Mi=Go Blog

スキーでSKWAL修行実施中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスからの移動日

予定通り、朝の6:30にホテルに迎えのタクシーが到着。
タクシーは順調に進み、9:20にジュネーブ空港に到着。

長蛇の列に並びチェックインをすませるが、搭乗機に怪しげな表示が。
出発の遅延

スポンサーサイト

24日目:ヴァルディゼール&ティーニュ

最終日となる今日は、まだ滑走していないエリアに向かうことにした。
天候は基本的には晴れていたが、場所によっては曇り。

L'OLYMPIQUE
 verte
TOMMEUSES
 piste "M"
 crocus
 trolles
CHAUDANNES
 rhododendron
 melezes
 myrtilles
と移動し、ダムの(消えかかっている)壁画を見て、LES BREVIERESにて昼食。
ダムの壁画

SACHE
MARAIS
 cyclamen
MERLES
 bis
 grattalu
 carline
BOLLIN
TUFS
 campanules沿いのオフピステ
FRESSE
 col de fresse
 diebold
 criterium
 orange
にて、FUNIVAL乗り場付近に滑り降り、その正面にあるロータリーからバスに乗り、ホテルに戻る。

ちなみに、LA DAILLEからのバスはROGONEYリフト付近のターミナルで折り返すので、その先に行く場合は、そこで乗り換える必要がある。

23日目:ヴァルディゼール&ティーニュ

朝から晴れていたので、ビデオを持ってクルージング。
やっと、空の青と雪の白のコントラストが美しい景色を楽しむ事が出来た。


VILLAGE
SOLAISE EXPRESS
TETE DE SOLAISE
GLACIER EXPRESS
LEISSIERS EXPRESS
 pont abatte
COL
CASCADE EXPRESS
MONTETS
 montets
 cascade
CEMA
LEISSIERS EXPRESS
 plan milet

ここで、レストハウスにて昼飯。

OUILLETTE
LAC
 plan
 piste "M"
L'OLYMPIQUE
 3i
BORSAT EXPRESS
BORSAT-2


 col de fresse
 isolee
 proriond
FUNICULAIRE GRANDE MOTTE
 leisse
LEISSE
 rimaye
 double "M"
FRESSE
 col de fresse
MARMOTTES
 epaule du charvet

今日は天候、雪質とも、最高の一日だった。

ちなみに、夜、街に買い物に出かけると、メインストリートが歩行者天国状態になっており、氷の彫刻作りなどのパフォーマンスが繰り広げられていた。
そういえば何かのパンフレットに、イベントが行われる旨の記述があったので、それなのだろう。
19時には花火があがっていた。
残念なのは、今晩にかぎってビデオやデジカメを持ち歩いていなかった事だ。

22日目:ヴァルディゼール&ティーニュ

昨晩からの降雪のおかげで、景色が一変。
ようやく、冬らしい、そしてヨーロッパのゲレンデらしい景色となった。
気温も常に氷点下となり、昼間でも-10度以下をキープ。
各リフトも整備に時間を要したようで、早い時間帯ではまだ稼働していないものも目立った。

VILLAGE
L\'OLYMPIQUE
 3i
SLALOM
BORSAT EXPRESS
 borsat
BORSAT

MARMOTTES
SANTONS
GRAND PRE
 club de sports
FONTAINE FROIDE
ベルトコンベア
 face

faceで麓まで滑り降り、スキーパス売り場隣でピザなどを購入し、ベンチで昼飯。

L\'OLYMPIQUE
 3i
BORSAT EXPRESS
 col de fresse
 isolee
 prariond
FRESSE
 col de fresse
MARMOTTES
 fontain froide
 epaule de charvet

昨日までは、整備されたコースしか滑れなかったのだが、今日はオフピステも滑り放題という事で、昼頃にはあちこちに滑走跡が残る状態に。
どう考えてもエクストリームな斜面にも、くっきり滑走跡が残っていた。

もはやパウダーは残っていない。

21日目:ヴァルディゼール&ティーニュ

朝のうち、ほんの少しだけ晴れ間がのぞいたが、その後はずっと雪。
しかし、たいして積もりそうにない降雪だ。

今日はティーニュをメインで滑った。
しかし、こちらも雪不足は深刻なことに変わりはなかった。

BELLEVARDE EXPRESS
LOYES EXPRESS
 verte
BORSAT EXPRESS
 col de fresse
 isolee
 prariond
FUNICULAIRE GRANDE MOTTE
 dahu
 double "M"
TICHOT
GRATTALU
 le mur
 lac
GRAND HUIT
 perce neige
AIGUILLE PERCEE
エギュイペルセ

 corniche
 myosotis
MARAIS
 bis
 grattalu
 carline
FRESSE
 col de fresse
MARMOTTES
FONTAINE FROIDE
 FONTAINE FROIDEの降り場からゴンドラ駅は若干登り坂なので、ベルトコンベアを利用。
L'OLYMPIQUE
 30人乗りゴンドラで麓まで降りて、終了。

それにしても、どうせ積もりもしない雪をぱらつかせるくらいなら、暑いくらいに快晴になってもらいたいものだ。

20日目:ヴァルディゼール

1300年に1度の暖冬はだてではない。

今日で、一通りヴァルディゼールエリアを滑ったことになるが、どこも雪不足が顕著だ。
特に今日滑ったGLACIER DE PISSAILLAS~LE FORNETエリアの状態は酷い。
雪面に小石が浮いているのは当たり前。
おかげで、使用している板は滑走面のリペアが必須といえるだろう。

DU MONTET

写真は、ヴァルディゼールの最奥地、標高3488m。
気温は低めだが、雪は無い。

VILLAGE
SOLAISE EXPRESS
TETE DE SOLAISE
MADELEINE EXPRESS
 madeleine
MADELEINE EXPRESS
 col de la madeleine
GLACIER EXPRESS
 leissieres
LEISSIERES EXPRESS
 pont abatte
 pre chemin
 vallon
VALLON DE L'ISERAN
CASCASE EXPRESS
MONTETES
 aiguille pers
 pissaillas
CEMA
 col
 pre chemin
 vallon
 mangard

ここで昼になったので、FORNETロープウェイ駅の下にあるレストランでランチ。

FORNET
VALLON DE L'ISERAN
LEISSIERES EXPRESS
 leissieres
OUILLETTE
LAC
 plan
 piste "M"

19日目:ヴァルディゼール

今日はヴァルディゼールを軽く滑る。
天候は小雪、曇り、濃霧。
麓よりも上部の方が視界が開けていて滑りやすかった。

VILLAGE
 village II
L'OLYMPIQUE
 diebold
 ちょうどW-CUPが開催されていたのだが、天候不良(濃霧)のためか、競技が遅れていた。
 しばらく待っても始まる気配がなかったので、のぼることにした。
FUNIVAL
 diebold
 再度、W-CUPコース脇を滑ってみるも、まだ再会されている感じがなかったので、W-CUP見学は諦めることに。
FUNIVAL
 3i
BORSAT EXPRESS
 borsat
BORSAT EXPRESS
 genepy
グランプリ周辺

GRANDPRE
 club de sports
 santons
 santonsを滑り降りたところにあるLE CLOCHETONSにてドリンクタイム。
 今日は、そのまま撤収とした。

やはり雪不足は深刻で、特に麓にいくにしたがって浮き石がゴロゴロしている状態。

フランスへの移動日

今日はフランス旅行の初日(移動日)。

長旅を経て、ホテルに到着。
荷物を軽くひもとき、持参したiBook G4でWi-Fi環境にてInternetを利用出来る事を確認した次第。
SORBIERS


ちなみに、Softbank携帯は、ずっと3本アンテナがたっており、快適に利用可能でした。

18日目:乗鞍高原温泉

快晴。

快晴だが(なので)、気温は低く、一日氷点下を維持。
その為にバーンコンディションは良く、滑りやすい斜面だった。

17日目:乗鞍高原温泉

20070113102742
朝のうちは小雪が降っていたが、すっかり快晴に。

それにしても、今日はいつにもまして空いている。
雪質は少々湿り気を含んでいるが、やわらかい。

iPhone

3.5インチタッチパネル搭載の「iPhone」、6月に発売[ITmedia]
写真で解説する「iPhone」[ITmedia]

噂されていたiPhoneが発表されました。
とても魅力的なアイテムだが、まだ日本では利用できないので、記事を眺めるだけ。

記事の最後に、孫の姿が写っているので、Softbankから発売されたりするかもというのが、かすかな希望だな。
# まぁ、アジア展開が2008年らしいので、その頃どうなってるかさっぱりわかりませんが。

16日目:乗鞍高原温泉

昨日に引き続き、今日も雪。

15日目:乗鞍高原温泉

予報通りの大雪。

ゲレンデは全面未整備のさらさらふかふか状態。しかし、時折猛吹雪となるため、リフトは時々停止する低速運転。
鳥居尾根のQDはすぐにクローズしていた。

そして夕刻、乗鞍高原温泉の道は、さらさらの雪が降り積もり、何台もの車が立ち往生する事態に。

郡上みそババロア

20070104192213
ひるがの高原SAにて購入。

320円と高価な割には、微妙。
いっそ、もっと味噌が前面に出ていてもいいかもしれない。

14日目:乗鞍高原温泉

今日も快晴で無風。
一応平日なので、人も少なめ。それを狙ってスクールにはいる。

狙い通り、スクール受講で自分の班は3人。
たっぷりと練習する事が出来、最近わからなくなっていた点について、解決の糸口を見つけることが出来た。

…と思う。

13日目:乗鞍高原温泉

20070103085514
快晴で気温も高め。

写真に見える鳥居尾根も、積雪の薄さでピステンをかけることも出来ない模様。

来週の寒波に期待がかかる。

12日目:乗鞍高原温泉

曇りだが、気温が低いわけでもなく、中途半端な天候。

気温の高い事と降雪がない事、滑走による削れで、国設QD沿いの斜度のある部分、鳥居尾根の下半分、やまもとの下半分は、状態が悪化。ブッシュや石がではじめた。

11日目:乗鞍高原温泉

20070101093118
2007年の初滑りは、もちろん乗鞍高原温泉。

今日も快晴で無風の穏やかな天気となった。

鳥居尾根とやまもとは、硬めの雪塊が転がる感じ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。